管理人コラム

Kei

Kei

Kei

Kei

Kei

Kei

Kei

Kei

Kei

I・O DATA PCIで地デジ GV-MVP/HX

I・O DATAの地デジチューナー「GV-MVP/HX」を買ってみたですよ。

ちなみに購入目的は「視聴専用」です。

編集できない=CMカットできないので、保存しても仕方ないと。

どうしても編集したいのであれば、「Friio」の購入を勧めます。

著作権を守るためにダビング10等の制限があるのですが、

Friioを使用すればそれらは回避できます。

ではなぜFriioを購入しなかったか・・・

それは私が著作権保護に大変協力的であるからです!

・・・冗談です。 単に価格と入手しやすさの問題だけです。

今まで使っていた「ちょいテレ」の画質では小さな文字が読めないので

とりあえず地デジチューナーが欲しかったのです^^;

というわけで、今回はPCIスロット仕様を購入。

自宅のPCはPCI Express x8とx1が1つずつ。

あと、PCIが3つあるのですがx1はSATA用に温存しておくために

今回はあえてPCIにしておきました。

で、肝心の使い勝手ですが・・・

画質は文句なし!

BUFFALOの液晶モニタで1440x900のフルスクリーンでも超高画質!

家の地デジのテレビと遜色無い画質で表示されるので

テレビを1台購入する必要が無くなったです。

ワンセグの時は、あくまで見れるだけ・・・でしたので(汗)

問題のチャンネル切り替えですが・・・それほど遅くない。

アナログテレビよりは遅いですが、すぐに慣れるレベル。

その他・・・デュアルディスプレイの問題。

プライマリ側でないと画面が映らない。

モニタの性能かと思ったのですが、プライマリにすれば両方映るので

単に対応していないだけだろう。

ここらへんは今後のアップデートでなんとかなるのかな?かな?

録画に関してはそこらのサイトを回ってインプレを探してください(オイ)

とりあえず、漏れのPCでは快適に視聴できています。

スペックはCore 2 Duoの3GHzとメモリは2GBで

グラフィックボードはGeForceの8600GTS(256MB)です。

余談ですが・・・これで自宅で使用していたちょいテレがKeiに移動します。

本来、Kei用で購入したのですが、家で使っていたアナログチューナーが

壊れたので一時的にちょいテレを使用・・・気づけば安定してました(汗)

しかし、サイトに「ちょいテレ装着」なんて書いちゃっているので

いつまでもここままじゃいかんなぁと。

最後に・・・出始め1ヶ月にもかかわらずミドリ電化で値切ってきました。

SDHCカードもついでに値切ってきました(笑)

店員がヨドバシやソフマップよりも必死な部分があるので、

ポイントを無視すれば意外と安く手に入れられるのだと思ったですよ。

.

.

.

.

.


作成日時:2008/07/13

管理人の車載PCコラムに戻る。